インターネットキャッシング

ネットキャッシングで現金化は犯罪?


ネットキャッシング 最新情報 >

ネットキャッシングで現金化は犯罪?

いいえ、現金化が犯罪とされているのは「クレジットカードショッピング枠の現金化」であります。
クレジットカードはご存知の通り、商品やサービスを後日払いにする設定がされていることをいいます。現金化は、「ショッピング」の利用可能枠を換金する目的で利用することで本来の主旨と異なる違法行為とされています。

ショッピング枠の現金化は新聞や雑誌、現在ではネットを中心として勧められています。それはあたかも当たり前のように皆さんがおこなっていることのように....。

いくらお金に困っても決して利用してはいけないのです!有名な掲示板などでも宣伝や広告を見かけますが、「クレジットカードショッピング枠の現金化」は出資法違反で逮捕者も出ているれっきとした犯罪行為なのです。認識が違ったとあとから反省する方もいますが、こうした現金化業者の存在自体が違法ですから、その利用者自体も犯罪に関わったことになり兼ねません。
もしアナタが現金化業者に申込みしてしまいトラブルに巻き込まれました場合は、速やかに警察に相談してください。もちろん、その申込みに使用されたクレジットカードは規約違反のため、すぐに契約解除となります。

なぜ「クレジットカードショッピング枠の現金化」が人気があるのでしょうか?それは、ネットキャッシングに比べてもスピードが全く違います。その理由は、ネットキャッシングと違い審査がないからです。
ネットキャッシングはいかに早い融資がおこなえる業者でも必ず審査が必要です。

「クレジットカードショッピング枠の現金化」は融資ではないので、審査というものが必要がないスピードに関して言えばまずNO.1であることは間違いありません。このように、他にはないスピードで現金を手にできることから、お金に困っている人に甘〜い現金化業者の誘惑がやってきます。

絶対にこうした誘いにのってはいけません。もし現金化業者でトラブルになってもクレジットカード会社は手を貸してくれません。クレジットカード会社としては、利用者が約束(カード規約)に違反した訳ですから当然ですよね!やはりお金が必要な時は、ネットキャッシングでカードローンを利用しましょう。

ネットキャッシングでカードローンに申込み、お金を借り入れすることはもちろん合法です!担保・保証人も不要なこと、ネットから来店不要で簡単申込みができますから、ぜひこの機会にご利用ください。

当サイトでも安心してご利用いただける信頼感のある大手のカードローン会社をご案内しております。
どうかお時間の許すかぎり、ごゆっくりご覧くださいませ♪

 

Copyright (C) ネットキャッシングで現金化は犯罪? All rights reserved
インターネットキャッシングなら来店不要、誰にも会わずお借り入れ、初めての方や女性でも安心してご利用いただけます。